いわいの桜あゆみ展

なのはなプラザ3階の展示スペースで昨日(9月7日)から始まった「いわいの桜あゆみ展」を見に行ってきました。


 いわいの桜展実行委員会の主催で、今年の春に行われた展示に次いで「秋・second gallery」というサブタイトルもついているようです。春の時にも見てきましたが、今回はまた趣が違う感じで良かったですよ~。


正面から 受付
正面から 受付
受付をすると桜のシールを一つ渡されて、堤防の桜をイメージしたディスプレイに貼っていきます。来場者が増えると桜の木はやがて満開になるという仕掛け。
受付をすると桜のシールを一つ渡されて、堤防の桜をイメージしたディスプレイに貼っていきます。来場者が増えると桜の木はやがて満開になるという仕掛け。
本・資料とともに約50点の写真が展示されているのですが、どれも素晴らしい作品ばかり。中でも私が個人的に惹かれたのはこの1枚でした。
本・資料とともに約50点の写真が展示されているのですが、どれも素晴らしい作品ばかり。中でも私が個人的に惹かれたのはこの1枚でした。
絵手紙などの作品も。
絵手紙などの作品も。

今回は堤防に桜が植樹されるようになった背景から、現在までの桜にまつわる変遷を、新聞その他の資料と併せて展示しており、順に一周するとだいたい歴史背景を理解する事が出来ます。


 また、当時の一関市駅近辺のマップや写真なども展示されており、先輩の方々には「昔はこうだった」と懐かしい想いも込み上げてきそうです。私も一高の昔の航空写真を見て、「昔は正門の正面が玄関だった」とか思いました。


 私の印象なのですが、展示物に添えられたコメントひとつひとつから、この展示を見てもらう方に何か想いを伝えたいという主催者側の気持ちが伝わってきました。ぜひ大勢の方に見ていただきたいですし、思いをくみ取っていただきたいなと思いました。展示期間は9月17日(木)まで。ぜひ、受付の桜並木を満開にしてください。


 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング