定期訪問の成果!ギャラリー発見!

いちのせき市民活動センターは「地域担当制」のもと、一関市の8つの旧市町村それぞれに担当スタッフがいます。

この担当スタッフが、自分の担当地域に情報誌「idea」の配布をしながら近況情報収集をして歩くのですが、

これを「定期訪問」と呼んでおります。

 

で、わたくし佐々木の担当地域は室根と花泉でして、毎月定期訪問と称しながら

各産直やご当地スーパー等でお買い物をするのを楽しみにしているわけです。笑

 

先々月も花泉のローカルスーパーと言いますか、店っこ商店の「イトウストア」さんに情報誌をお届けに行ったのですが、

その時に見慣れない看板を見つけたんです!

 

それがコチラ!

毎月通っている場所ですが、今までこんな看板なかった!!!!

すさまじく気になる!!!!

行くっきゃない!!!

 

…と、思ったものの、土・日のみの営業っぽいわけです。

その日はど平日。

 

いつか絶対行ってやる!!!!という誓いを胸に、その日はイトウストアでの買い物だけをエンジョイして帰ったわけです

(定期訪問はどうしたー!)。

 

 

そしてとうとうその日が訪れます。

 

先月のこと。

とある日曜日に老松の「若者ミーティング」のメンバーがとある場所の整備活動をするということで

少しお邪魔することにしたんです。

 

日曜日に花泉。

これは行くっきゃない!!!!

 

ギャラリーという響きに、期待半分、でも心の中には「田舎のギャラリーなんてな~」という思いがありました。

 

ところがどっこい!!!

姿を現したのはこんな素敵な蔵だったのです!!!

(中に写ってるのは旦那と娘です。ちゃっかりフレームインしちゃっててすいません)

右から

左から

 

ちなみに↑この画像の手前側の蔵がギャラリーになっていて、

奥の蔵(実際に道路から来た時には先に見える蔵)がクラフトのお店になっています。

 

中身が気になりますよね?ね?

 

ではご覧いただきましょう!

(もちろん店主さんの許可をいただいてますのでご安心ください)

はぁ…。この入り口だけで大満足。笑

佐々木好みの佇まいです!

この写真でお酒が飲める勢いです。笑

クラフトショップの中には近隣在住のクラフト作家さんたちの作品や、

店主さん(オーナーさんとは別)がセレクトした絵画の他、この蔵から出てきたという食器などが展示・販売されてます。

古い箪笥などの家具を利用したディスプレイも素敵なんです。

 

ちなみに手前に見えているカバンなどはオーナーさんが作られているものとのこと!

麻のバックや、皮のバックなど、斬新なデザインのバックの数々はこれまたリーズナブル!

思わず佐々木もお買い上げ。笑

そしてこちらがギャラリーの蔵。

こちらは貸しギャラリーになっていて、1日2000円で借りれるそうなんです!

この日は残念ながら展示がなく、本当は閉まっていたのですが、ご厚意で中を見せてくださいました。

これがまた素敵なんですー!

サイズ的にも個展にはちょうど良いくらいの小さすぎず大きすぎない、

どんなアート、クラフトをも素敵に見せてくれそうな空間です♪

 

私が作家さんなら迷わず使ってしまいそうです。笑

ちなみに、横にはこんな粋な居酒屋さんもあるんです!

「羽鶴」とかいて「パズル」と読む!素敵!笑

 

 

さてさて、危なく脱線するところでしたが、気になるこちらのギャラリーの詳細情報です!

 

 

お名前は「Gallery&Craft shop S and N」(ギャラリーとクラフトの店 エス アンド エヌ)

土日の11時半~16時までの営業です(ギャラリーはその展示に応じて)。

 

住所は一関市花泉町花泉字地平46-1

お問合せは080-1801-8833(佐藤さん)

もしくは090-7069-5507(中嶋さん)まで。

 

店主さんはすごーーーく優しいご婦人でして、チビ連れの私たちにを丁寧にもてなしてくださいました。

そしてまた「自分たちでは情報発信できないからどんどん宣伝してください」とのこと。

はい、お言葉に甘えて、どーんとご紹介させていただいちゃいました!笑

 

今年オープンしたばかりで(すいません、肝心の月を忘れてしまいました)、

看板もやっぱり佐々木が発見した月に設置したばかりだったそうなんです。

 

土日だけのオープンなので、定期訪問のついでにお邪魔する…という願望は叶いませんが、

またタイミングが合えばお邪魔したいと思います(^^)/

 

最後にギャラリーの利用案内を載せておきますね。

 

みなさんもぜひ行ってみてくださいー!

 

あ、帰りにはぜひ「イトウストア」さんにもお立ち寄りくださいね♪

 

以上、定期訪問の成果報告でしたー!

※もちろんちゃんとした定期訪問もしてますのでご安心ください。笑

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    花泉市民センター 佐藤芳郎 (火曜日, 15 11月 2016 15:33)

    看板だけは見ていたけど、まだ訪問しておりません。近いうち、行ってみます。

  • #2

    ササキ (木曜日, 17 11月 2016 13:06)

    >芳郎さん
    土日のみの営業ですが、素敵空間でしたのでぜひ!次は私もお隣の飲み屋さんとセットで行ってみます!笑

 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング