いちのせき秋フェスタ

「いちのせき秋フェスタ」 一関地方産業まつり(商工祭・農業祭・住宅祭)


 10月24・25日の両日、「いちのせき秋フェスタ」が開催されました。25日は都合が悪く見に行けませんでしたが、初日に駆け足で回ってきましたのでレポートします。


 まず、なのはなプラザ2Fでは、商工祭として、工業コーナー(地元企業の製品の紹介・販売など)、手作りショップ・体験ブース(クラフト作品の展示・販売、カイロプラクティックなど)、特産品販売などが展開されていました。


岩手日日さんはARの紹介。ドローン映像で見る骨寺村の風景が流れていました。
岩手日日さんはARの紹介。ドローン映像で見る骨寺村の風景が流れていました。
川嶋印刷さんのブースは、カウンター、本棚、テーブルに滑り台まで、ほとんどがダンボールで出来ています!軽くて分会が出来るので、運びやすく片付けやすいのだとか。ちょっとビックリですね。
川嶋印刷さんのブースは、カウンター、本棚、テーブルに滑り台まで、ほとんどがダンボールで出来ています!軽くて分会が出来るので、運びやすく片付けやすいのだとか。ちょっとビックリですね。
私の出身校、一関職業訓練校からは(正確には一関職業訓練協会です)手づくりのちりとりなどの作品が販売されていました。思いがけずお世話になった先生の1人にお会いできてうれしかったです。
私の出身校、一関職業訓練校からは(正確には一関職業訓練協会です)手づくりのちりとりなどの作品が販売されていました。思いがけずお世話になった先生の1人にお会いできてうれしかったです。

 大町は歩行者天国で、なのはなプラザから南側は「いすー1GP」のコース、北側は「スイーツまつりinいちのせき」のテントが並んでいました。「いすー1GP」は別枠でブログにアップする予定なのでここでは触れません。

ピンクののぼりが目印。ワークジョイさんのシフォンケーキを購入。しっとり柔らかい触感が個人的に好きです。
ピンクののぼりが目印。ワークジョイさんのシフォンケーキを購入。しっとり柔らかい触感が個人的に好きです。

そのまま足を延ばして文化センターへ。文化センターの駐車場と小ホールが会場になっていました。こちらも商工祭で、ふるさと味自慢コーナー、交流都市の観光PRや特産品の販売、ハムステーキ無料ふるまい(先着200名)などが行われていました。ステージではゆるキャラとの記念撮影やエレクトーンコンサートのプログラムが組まれていました。青森県三沢市の「ミニアメンリカンデーステージ(ベリーダンス)」に心が揺れましたがスケジュールの関係で断念、残念。

地元や姉妹都市三春町の産品が並びました。
地元や姉妹都市三春町の産品が並びました。
気仙沼の「ホヤぼーや」、世界遺産平泉PRキャラクターの「ケロ平」、そして毎週顔を合わせてもう他人とは思えないご存じ「おもっち」。このお三方がステージに登場。きょうのおもっちはハイスペックで紹介された時にジャンプしていました。
気仙沼の「ホヤぼーや」、世界遺産平泉PRキャラクターの「ケロ平」、そして毎週顔を合わせてもう他人とは思えないご存じ「おもっち」。このお三方がステージに登場。きょうのおもっちはハイスペックで紹介された時にジャンプしていました。

 続いては車でユードーム会場の農業祭・住宅祭へ。大町方向に向かう車の列が、地主街角から及川クリニックのあたりまでずーっと長蛇の列になっていたのには驚きました。シャトルバスがどういうルートだったかわかりませんが。今泉街道を通っていたらかなり時間がかかったのではないかなと思いました。

農業祭・住宅祭会場のユードーム。やはり車を置けるからかこちらの方がお客さの数としては多かったように感じます。
農業祭・住宅祭会場のユードーム。やはり車を置けるからかこちらの方がお客さの数としては多かったように感じます。
住宅祭のくくり?高所作業車登場体験。はしご車と違い1回に乗れる人数が多くて回転が良かったようです。
住宅祭のくくり?高所作業車登場体験。はしご車と違い1回に乗れる人数が多くて回転が良かったようです。
りんごの詰め放題には行列が。
りんごの詰め放題には行列が。
自衛隊コーナーも。以前自衛官募集のポスターにゴルゴ13が出演していたバージョンを見てツボに入りましたが、今回はかわいらしい女性自衛官のパネルがお出迎え。
自衛隊コーナーも。以前自衛官募集のポスターにゴルゴ13が出演していたバージョンを見てツボに入りましたが、今回はかわいらしい女性自衛官のパネルがお出迎え。
ひときわ目を引いたいわて南牛のオブジェ?インパクト絶大。
ひときわ目を引いたいわて南牛のオブジェ?インパクト絶大。
オブジェ効果でいわて南牛ブースに来るもいわて南牛丼は完売。隣の仙台牛串焼きもやはり完売。早い時間に行かないと駄目そうですね。
オブジェ効果でいわて南牛ブースに来るもいわて南牛丼は完売。隣の仙台牛串焼きもやはり完売。早い時間に行かないと駄目そうですね。
農業祭のステージでは一輪車クラブのパフォーマンス。息の合った演技が手拍子を生んでいました。
農業祭のステージでは一輪車クラブのパフォーマンス。息の合った演技が手拍子を生んでいました。
ユードーム内の農産物品評会。ジャンボカボチャコンクールの1位の作品はなんと47Kg!
ユードーム内の農産物品評会。ジャンボカボチャコンクールの1位の作品はなんと47Kg!
これでもかと次から次にインパクトのあるものが並んでいました。
これでもかと次から次にインパクトのあるものが並んでいました。
石ノ森章太郎ふるさと記念館特別展歴代ポスター展示も。
石ノ森章太郎ふるさと記念館特別展歴代ポスター展示も。
農産物品評会の部屋に展示された事で、この部屋に入らないと見られない&農産物のインパクトに押されて石ノ森先生のポスター展示が地味になっちゃった感が・・・。いろいろ事情はあると思うので何とも言えませんが惜しい。
農産物品評会の部屋に展示された事で、この部屋に入らないと見られない&農産物のインパクトに押されて石ノ森先生のポスター展示が地味になっちゃった感が・・・。いろいろ事情はあると思うので何とも言えませんが惜しい。
賑わいを見せた農業祭でした。
賑わいを見せた農業祭でした。

というわけで駆け足の「いちのせき秋フェスタ」・一関地方産業まつり(商工祭・農業

祭・住宅祭)レポートでした(住宅祭ほとんど触れてない・・・)。本当に10月の一関市はイベントラッシュですね。


 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング