いちのせき100万人のキャンドルナイトinあいぽーと

・12月6日(土)の17~19時に、狐禅寺の北上川学習交流館あいぽーとで開催されました。この日私は、午前中にセンターで開催する「地域づくりハンドブックマスター講座」の後期1時限目があった関係で通常出勤となり、センターを出発したのはもう18時20分を過ぎたころでした。


・同僚の牧恵さんも参加するとのことで、車を連ねて出発。到着した時は駐車場も真っ暗で足元がちょっと怪しい感じで少し怖かったですが、近づくにつれてキャンドルの灯りが見えてきました。


・まずは館内に入ると、入館してすぐのところで主催の「一関世代にかける橋」のスタッフが、選べる温かいドリンクをサービスしていました。カフェオレをチョイスして早速いただきました。外が寒いのであったまりました。


・「一関世代にかける橋」の代表橋本さんとそのスタッフの皆さんには、いちのせき市民活動促進会議インアーチや、当センター主催事業でもお世話になっており、都合がつく範囲で私もキャンドルナイトに参加しています。


展望台が解放され、眼下のキャンドルによるツリーを見ることができました。ガラス越しで夜景モードで何とかこの画像になりましたが、どうしても手振れが・・・。今年はツリーでしたが雪だるまだったりその年によってデザインが変わるようです。
展望台が解放され、眼下のキャンドルによるツリーを見ることができました。ガラス越しで夜景モードで何とかこの画像になりましたが、どうしても手振れが・・・。今年はツリーでしたが雪だるまだったりその年によってデザインが変わるようです。
19時でキャンドルナイト終了のアナウンスが流れ、それぞれプログラムを終えた座禅ヨガとメイク教室の先生とパカポコ牧場のお二人が談笑。
19時でキャンドルナイト終了のアナウンスが流れ、それぞれプログラムを終えた座禅ヨガとメイク教室の先生とパカポコ牧場のお二人が談笑。

・キャンドルアート点灯中、館内ではクリスマスリースづくり、座禅ヨガ、メイク教室がそれぞれ行われたようです(見ていませんので伝聞調)。メイクを担当した楽・ルチェの佐々木さん、ヨガを担当したMr.リョーキさんはそれぞれ小学校4年生のお子さんがいるのですが、よくよく話を聞いてみるとうちの娘とお二人のお子さんが同じ幼稚園で同級生だったことが判明!「○○ちゃんのお父さんですか~」「あー、そういえば□□くんっていう子いましたねー」とすっかりPTAモードに。意外なところで繋がってました。


・キャンドルナイトは夏至と冬至の時期に開催されますが、冬は雪が降ってホワイトクリスマスぽい雰囲気になるときもあります。天気次第では準備が大変(屋外なので)ですが、そういう意味では今年は穏やかな天気に恵まれ、まだ楽だったかもしれません。


・新聞には60名くらいの参加と書いてあったようですが、ぜひもっとたくさんの人に参加してもらいたいイベントだと思います。夏のキャンドルナイトも雰囲気が違うので今度は来年の夏、あいぽーとでお会いしましょう。


 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング