「2014 一関市障がい者福祉まつり」

・10月5日にサン・アビリティーズ一関と一関武道館を会場に開催された「2014 一関市障がい者福祉まつり」にお邪魔してきました。


・インアーチ(いちのせき市民活動促進会議)を通じていちのせき市民活動センターと連携している福祉関係の団体さんが結構参加されているので、見に来たいと思っていました。去年までは子供のスポ少関係と毎回重なっていてチャンスがありませんでしたが、今年やっと見に来ることが出来ました。

開会式。思っていた以上の人の多さにびっくり!来賓として、市長をはじめ一関選挙区選出の県議会議員が5人全員出席。一関市議会議員も何人かいらっしゃっていました。
開会式。思っていた以上の人の多さにびっくり!来賓として、市長をはじめ一関選挙区選出の県議会議員が5人全員出席。一関市議会議員も何人かいらっしゃっていました。
開会式のフィナーレはテープカット。各参加団体に来賓の方などが加わり一斉にテープカットが行われ・・・
開会式のフィナーレはテープカット。各参加団体に来賓の方などが加わり一斉にテープカットが行われ・・・
色とりどりの風船が天井へ向けて放たれました。歓声が上がっていました。
色とりどりの風船が天井へ向けて放たれました。歓声が上がっていました。
参加団体による、展示や販売が行われ賑わっていました。「福祉に架ける橋の会」さんではお団子などを販売。お昼過ぎには大正琴の演奏などにも出演されました。
参加団体による、展示や販売が行われ賑わっていました。「福祉に架ける橋の会」さんではお団子などを販売。お昼過ぎには大正琴の演奏などにも出演されました。
開会式直後。お茶席には早速待機列を作っているお客様方が。着物でお迎えする姿など、この空間だけ和の雰囲気が漂っう別世界に。
開会式直後。お茶席には早速待機列を作っているお客様方が。着物でお迎えする姿など、この空間だけ和の雰囲気が漂っう別世界に。
赤い羽根の募金活動には高校生ボランティアも参加。頑張ってました。
赤い羽根の募金活動には高校生ボランティアも参加。頑張ってました。
軍手の詰め放題!!
軍手の詰め放題!!
食事・喫茶コーナーではいもの子汁などを販売。これだけの量があったので油断していましたが、いざ食券を買おうとしたら「完売です」とのこと。ここでいもの子汁を食べられなかったので、世嬉の一さんのオクトーバーフェストに行くのを決心しました。
食事・喫茶コーナーではいもの子汁などを販売。これだけの量があったので油断していましたが、いざ食券を買おうとしたら「完売です」とのこと。ここでいもの子汁を食べられなかったので、世嬉の一さんのオクトーバーフェストに行くのを決心しました。
お昼前ですが食事・喫茶コーナーにはたくさんの人が!それぞれのテーブルにはいもの子汁をはじめ、団体さんのブースで購入したパンやお菓子、飲み物などが並んでいました。
お昼前ですが食事・喫茶コーナーにはたくさんの人が!それぞれのテーブルにはいもの子汁をはじめ、団体さんのブースで購入したパンやお菓子、飲み物などが並んでいました。
団体さんによっては活動の紹介などの展示を行っている所もありました。(写真はパカポコクラブさん)
団体さんによっては活動の紹介などの展示を行っている所もありました。(写真はパカポコクラブさん)
健康的で車いすの方でも出来るというスポーツ吹矢の体験コーナーも。2016年いわて国体のデモンストレーションスポーツとして、最近結構あちこちで活動が広まってきているようです。
健康的で車いすの方でも出来るというスポーツ吹矢の体験コーナーも。2016年いわて国体のデモンストレーションスポーツとして、最近結構あちこちで活動が広まってきているようです。
無料の似顔絵コーナーも人気。
無料の似顔絵コーナーも人気。
ステージでは、それぞれ趣向を凝らしたパフォーマンスが繰り広げられ観客の声援を受けていました。「手話クラブ四季」さんは手話で歌を表現。「一関手話サークルひろば」さんと一緒にブースでミニ手話講習会も行っていたようです。
ステージでは、それぞれ趣向を凝らしたパフォーマンスが繰り広げられ観客の声援を受けていました。「手話クラブ四季」さんは手話で歌を表現。「一関手話サークルひろば」さんと一緒にブースでミニ手話講習会も行っていたようです。
「一関手話サークルひろば」さんお揃いのトレーナー。背中にはロゴが入っています。ポーズをとってもらいました。
「一関手話サークルひろば」さんお揃いのトレーナー。背中にはロゴが入っています。ポーズをとってもらいました。
ロゴマークの意味は「LOVE SIGN」なんだそうです。これからこのマークを広げていきたいですね、我が家から。それが一番難しいという話もありますが・・・。
ロゴマークの意味は「LOVE SIGN」なんだそうです。これからこのマークを広げていきたいですね、我が家から。それが一番難しいという話もありますが・・・。
実は開会式の時にも、司会の方の後方で手話通訳の方がいらっしゃいました。以前、別のイベントで手話通訳の方にお話を伺ったところ、手話通訳というのはとても疲れるものだそうで、例えば同じ人が1時間講演する場合には手話通訳は何人かでローテーションを組みながら一定時間ごとに交代するのだとか。
実は開会式の時にも、司会の方の後方で手話通訳の方がいらっしゃいました。以前、別のイベントで手話通訳の方にお話を伺ったところ、手話通訳というのはとても疲れるものだそうで、例えば同じ人が1時間講演する場合には手話通訳は何人かでローテーションを組みながら一定時間ごとに交代するのだとか。
駐車場には屋台や縁日のコーナーも。1人前50円という破格の玉こんにゃくを頂きました。子供たちは輪投げやヨーヨー釣りなどを楽しんでいたようです。
駐車場には屋台や縁日のコーナーも。1人前50円という破格の玉こんにゃくを頂きました。子供たちは輪投げやヨーヨー釣りなどを楽しんでいたようです。
わんこ兄弟+1。右端は「玉こんにゃくっち(withからし)」。この日は閉会アトラクションで「みんなでおどろう!わんこダンス」といういわて国体がらみのコーナーがあり、玉こんにゃくの売り場にもミニ兄弟たちがお揃いでお出迎えしてくれていました。
わんこ兄弟+1。右端は「玉こんにゃくっち(withからし)」。この日は閉会アトラクションで「みんなでおどろう!わんこダンス」といういわて国体がらみのコーナーがあり、玉こんにゃくの売り場にもミニ兄弟たちがお揃いでお出迎えしてくれていました。

・児初めての福祉まつりでしたが、あちらこちらに知り合いの方がいらっしゃりお声がけいただいたこともありリラックスして楽しめました。文中に出てこなかった工房てんとう虫さん、BRGの皆さん、一関市愛育会の皆さん、一関社会福祉協議会の皆さん、マジックの会の小山さん、当日はお世話になりました。まとめて御礼申し上げます。そして実行委員会参加団体の皆さん、お疲れ様でした。

 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング