もちサミット

・10月18日は商業まつりをはじめ各地でイベントラッシュでしたが、個人的に楽しみにしていたもちサミットへ行ってきました。


・午前中は千厩で匠の祭典へ。午後、子供が習字に行く前にもちサミットでお昼を食べようという事に。(以下紹介が多いので順不同敬称略でいかせていただきます)


・千厩からの帰りにFMあすもで「○○や□□が売切れました」というレポートをしていたので覚悟はしていましたが、午後1時過ぎに到着した時には3割くらいは完売しているかもしくは列の最後尾に一時中止の看板を持った人がいるかという状況。習字の時間との兼ね合いと子供が「デザート系が食べたい」という関係で、今回グランプリに輝いたやまあいのお雑煮(京津畑やまあい工房)、準グランプリの川崎炒め納豆もち春巻(一関商工会議所青年部川崎支部)、第3位のもち天ぞう煮(そばや伝右エ門)のトップ3は残念ながら食すことが出来ませんでした。


・私個人としては、お雑煮系を食べたかったのでグランプリのやまあいのお雑煮を逃したのは痛かったのですが、親子3人で頑張って並んで買ってを繰り返した結果11種類のもちたちをゲット。当然家に帰ってから「買いすぎだ!」と言われましたが、1アイテムあたりのもちの量がさほど多くないし、3人分プラス持ち帰りのデザート用なのでそれほど「食ったー」という感じにはなりませんでした。


骨寺村荘園交流館「若神子亭」のブースには最近いろんなところでお会いする伊藤さんが南部一郎かぼちゃを持ってお手伝いしていました。Hana金で伊藤さんが南部一郎かぼちゃをモチーフに作成した箸置きを拝見しましたが、実物をちゃんと見たのは初めて。最初の1個目はここの「黄金ねぎもち」でした。
骨寺村荘園交流館「若神子亭」のブースには最近いろんなところでお会いする伊藤さんが南部一郎かぼちゃを持ってお手伝いしていました。Hana金で伊藤さんが南部一郎かぼちゃをモチーフに作成した箸置きを拝見しましたが、実物をちゃんと見たのは初めて。最初の1個目はここの「黄金ねぎもち」でした。
もちを食べに来ているのに「肉が食べたい」とふざけたことを言い放つ長男が選んだのは平泉農家茶屋の「ゴールデンブーバー」。フランクを餅で巻いているという表現で良いのでしょうか。2本で1人前で、長男曰く「一番お得感があった」そうです。
もちを食べに来ているのに「肉が食べたい」とふざけたことを言い放つ長男が選んだのは平泉農家茶屋の「ゴールデンブーバー」。フランクを餅で巻いているという表現で良いのでしょうか。2本で1人前で、長男曰く「一番お得感があった」そうです。
左上から時計回りに、漬けもの処きら里の「長寿いなり餅」、もち米の里ふうれん特産館の「茶わんもち」、松栄堂の「豆乳入ずんだしるこ」。ずんだしるこの豆乳とずんだの組み合わせが意外に良かったです。娘にも好評でした。
左上から時計回りに、漬けもの処きら里の「長寿いなり餅」、もち米の里ふうれん特産館の「茶わんもち」、松栄堂の「豆乳入ずんだしるこ」。ずんだしるこの豆乳とずんだの組み合わせが意外に良かったです。娘にも好評でした。
花泉観光開発の「昔ながらの三食もち」。なんだかんだ言ってあんこもちが一番落ち着くのは私だけでしょうか?
花泉観光開発の「昔ながらの三食もち」。なんだかんだ言ってあんこもちが一番落ち着くのは私だけでしょうか?
菜花堂の前は長蛇の列。東北ずん子オススメの「ピザ揚げもち」は餅をその場で揚げる作業が入るため列の進み方がどうしてもゆっくりになってしまうのですが、最前列ではずん子ちゃんがお出迎えしてくれてました。こんなに萌えキャラだったとは!
菜花堂の前は長蛇の列。東北ずん子オススメの「ピザ揚げもち」は餅をその場で揚げる作業が入るため列の進み方がどうしてもゆっくりになってしまうのですが、最前列ではずん子ちゃんがお出迎えしてくれてました。こんなに萌えキャラだったとは!
「ピザ揚げもち」もちとピザソース、チーズの組み合わせはまさにピザ味。並んだ甲斐あって揚げたてなのでアツアツです。サイズの違いはありますがもち7個というのは今日食べた中では最多でした。
「ピザ揚げもち」もちとピザソース、チーズの組み合わせはまさにピザ味。並んだ甲斐あって揚げたてなのでアツアツです。サイズの違いはありますがもち7個というのは今日食べた中では最多でした。
列の最後尾にこの看板を持った人がいる時はその後ろに並べませんという合図。食べ逃したものも結構あります。
列の最後尾にこの看板を持った人がいる時はその後ろに並べませんという合図。食べ逃したものも結構あります。

・撮ったつもりの写真が写っていなかったりブレたりして紹介していないものもありますが、それぞれ美味しくいただきました。時間があればもっといろいろ食べて見たかったです。


・今年の教訓は、①早めに来る ②複数人で手分けして並ぶ ③東北ずん子が意外と萌えキャラだった 以上3点です。来年はまずもちサミットで思い残すことなく餅を食べてから他のイベントを見に行こうと思います。


・グランプリ受賞の京津畑やまあい工房さん、おめでとうございます!


 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング