特定非営利活動法人 ファンスポルト一関

平成28年6月20日現在

団体名 特定非営利活動法人 ファンスポルト一関
設立年月日 2012/3/28
代表者名 橋本 真由美
役職名 代表理事
住所 〒021-0881 岩手県一関市大町4-29
電話番号 0191-48-4677 
FAX 0191-48-4678
メールアドレス funsport.srp.iwabuchi@gmail.com
ホームページ http://funspo.net/
事務局連絡先 0191-48-4677 
事務局担当者 コーディネーター 岩渕美央
活動分野 1~17分野
活動目的 特定非営利活動法人ファンスポルト一関は、総合型地域スポーツクラブとして、イキイキとした地域の活性化を目指し、スポーツ振興のまちづくりと、異業種交流にて新たなネットワキングをサポートするソーシャル・リレーション事業を行い、人と人とが豊かにつながりあう新しいコミュニティ形成を目的として活動しています。        
活動沿革

ファンスポルト一関は、市民活動を行っている団体の有志が立ち上げた団体です。もともとは、市民活動の推進を目的とし、若い人たちが自分たちの住むまちで自分たちのやりたいことができる環境づくりをしてみよう!がきっかけでした。
若い人たちが地域活動に出てこない、自分たちのやりたいことがあったとしてもできている若者はいるのだろうか?いや、やりたいことを求めて市外に行っているという現状を聞き、何に対して市外に一関市民が出かけているのかを簡単にヒアリングしたところ、スポーツ環境の意見が多かったのです。
特にもフットサル人口が多いと言われるなか、一関市には社会人の民間大会もなく…。
大会が無いなら、自分たちで開催してしまおう!それが、私たちの始まりです。
地域に整ったスポーツ環境がないなら、自分たちで整えていこう。
地域活性化と新たな地域コミュニティの形成を目指す”総合型スポーツクラブ”発足が、一つの起爆剤になるか?総合型地域スポーツクラブを目指すファンスポルト一関が発足。

 

2005年(平成17年)インアーチスポーツ事業

2009年(平成21年)任意団体ファンスポルト一関設立

2011年(平成23年)特定非営利活動法人ファンスポルト一関設立

活動内容

特定非営利活動法人ファンスポルト一関は、総合型地域スポーツクラブとしてスポーツ振興のまちづくりと、異業種交流にて新たなネットワーキングをサポートするソーシャル・リレーション事業を行い、人と人とが豊かにつながりあう新しいコミュニティ形成を目的として活動しています。

  • 地域クラブチーム運営事業:VIVALE一関フットサルクラブ”運営
  • スポーツ事業:フットサルジュニアスクール・エンジョイスクール、ヨガ、乗馬スクール
  • ソーシャル・リレーション事業:独身男女の出会いの場創出事業
事業規模(単位:円) 15,908,980
正会員数 13人
有償職員数 4人
備考  

 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング