山目 末広2区

区長 千葉昭彦さん

基本情報

(idea 平成28年9月号掲載)※掲載当時と現在では情報が変わっている可能性があります。

◆区長:千葉昭彦さん

◆220世帯514人が暮らす末広二区は、山目小学校が建つ幸町と磐井川の間にある面積約11万㎡の民区で、

 組織は総務部・火防衛生部・文化体育部の3つで構成しています。

各人・各団体が連携し合う民区に

全ての活動は「3つの理想」に通ずる

 「人命尊重最優先に火災、犯罪、交通事故のない健康であかるい末広二区を皆で育てよう」というスローガンは末広二区が行う全活動の基であり、「住んでみたい町・住んでみたくなる町・住んでよかった町」の実現に通じています。

 末広二区は、昭和43年に人口・世帯数の増加により末広民区を2つに分区してできた民区で、民区内にある4つの事業所以外は全て住宅という地区です。現在その民区の5代目の区長を務める千葉昭彦さんは一関地区出身で、地元の推薦を受け平成19年に区長に就任しました。「住民の方々はいつも協力的に動いてくれるし、力を合わせてやってくれるのでとても助かっています」と地域の方へ感謝する千葉さん。民区の年間事業は各部会が主宰しますが、内容により老人クラブ「末広会」や交通安全末広二区分会、末広二区PTA、交通安全母の会、末広二区自主防災会といった団体から協力をいただいたり、近隣の民区と合同で事業を実施するなど横の連携を大切にしています。

住民・団体・民区の連携のあり方

 地域団体や他の民区と連携して行っていることとして、活動拠点である「みどり公民館」の管理運営があります。元々この公民館は近隣にある複数の民区で管理運営をしていましたが、その後独自の集会所を持った民区は役を外れ、今は末広一・二と十二神民区が共同で管理。みどり公民館は山目小学校や学童「はしわクラブ」の側にあり、児童公園の敷地内にあるため子ども達の憩いの場にもなっています。

 また、みどり公民館で毎年6月に開催している防災・避難訓練は、末広一・二、幸、十二神民区で合同

開催しており、毎年約100名の参加があります。内で救命訓練、外で消火訓練を演習。自主防災会の会長もしている千葉さんは、3.11を振り返り「緊急時に力を発揮するのは住民同士の協力。それぞれができる範囲で支援し合い災害を乗り越えました」と語ります。

 上記のほか、9月に開催している運動会は年齢・運動能力を気にせず皆が楽しめるようにとレクリエーション的要素を増やし、競技での走る・歩くは自由、ケガをしないことを第一に勝敗に拘らず全員が「楽しかった」と思える運動会を目指しています。

自ら考え動く!という意識をもって

 活動する時は過去の記録や実績にとらわれず、基本的には自ら考え動き、必要に応じてその都度関係者と相談しながら進めるのが方針。「今までの活動に全て習うのではなく、その時の状況を見てよいと思う進め方や行動を考えることが大切だと思います」と千葉さん。

 また、活動の変化について尋ねると、「人には『物事に対する習慣』があり、突然物事を変えることは困難なものです。物事を変える時は少しずつ少しずつ、その都度最善の方法を考えながらゆっくり動くのがよいのです」と教わりました。その言葉には、長年地域を見て感じてきたことがあるからこその重みが感じられました。

毎年12月23日(天皇誕生日)に行う小学生・年配の方との世代間交流は、

ミニ門松づくりを楽しんでいます。

 

 アクセスカウンター
 

 

開館時間

  • 9時~18時

休館日

  • 祝祭日
  • 年末年始
  • (12月29日から翌年1月3日まで)

いちのせき市民活動センター

  • 〒021-0881 
  • 岩手県一関市大町4-29 

    なのはなプラザ4F

  • TEL 0191-26-6400
  • FAX 0191-26-6415
  • Email 
  • center-i@tempo.ocn.ne.jp

せんまやサテライト

  • 〒029-0803
  • 岩手県一関市千厩町千厩字町149
  • TEL 0191-48-3735
  • FAX 0191-48-3736

twitter&facebook

駐車場のご案内

なのはなプラザ4Fのいちのせき市民活動センターをご利用されるお客様は、以下の有料駐車場に車を停めた場合、最大3時間まで料金が無料になります。当センターご利用の際に、駐車場無料券を発行しますので、詳しくは窓口までお問合せください。

 

  1. 一ノ関駅西口北
  2. 一ノ関駅西口南
  3. 地主町駐車場
  4. ふくはら駐車場
  5. マルシメ駐車場
  6. すがけい駐車場
  7. 大町ニコニコパーキング